介護から大きく方向転換してみました

 介護の仕事をしてみたものの1年半で挫折し、以前やっていた医療事務を再びしてみようとハローワークへ行き、資格や経験を活かせるシステム開発の会社でカスタマーサポートの面接を受けました。

 医療事務の試験や2度に渡る面接を経て、転職が決まりました。

 お給料もよく、これで安心できると思っていたんですが、次にぶち当たったのが、診療報酬制度の改定でした。

 転職時の面接では、月末や月初めの診療報酬請求の時に問い合わせが多く、特に4月は10時前まで残りますと説明を受けました。

 数日の事であるなら、大丈夫だと思いそのように伝えましたが診療報酬の改定時の説明はなく、動作確認の検証があることも伝えられていませんでした。

<転職関連記事紹介>
中高年のための「転職応援」サイト | 中高年転職ナビ xn--eck7a6ct58nk9qwu0cgdv3gv.jp
中高年向けに転職サポートを行っている。転職に役立つ資格の紹介などもあるので利用してみてください。

 改定時は点数も含めてシステムを大幅に変更しなければならず、そのシステムが正しく動くのか検証するのも仕事と言われ、連日残業をして頑張りました。

 私は終電の関係で11時までしか残れませんでしたし、子供もいるため、週に何度か残業を断ると辞めればいいのにと言われたり朝出勤してきてすぐ、あんた今日残れるの?と言われるようになりました。

 働けるなら働きたかったのですが、両立できず1年半でまた退職してしまいました。